1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. SMBCモビットの即日融資を受けるための申し込み方法を徹底解説

SMBCモビットの即日融資を受けるための申し込み方法を徹底解説

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

この記事の目次

  1. 即日融資を受けるならWEB完結がおすすめ!
  2. SMBCモビットで即日融資を受けたいなら19:30までに申し込む
  3. WEB完結申し込み後に即日融資を受ける3つの方法
  4. 三井住友銀行のローン契約機からでも即日融資可能
  5. SMBCモビットの審査をスムーズに完了するコツ
  6. 急ぎの融資を希望する場合はコールセンターに相談
  7. まとめ

即日融資を受けるならWEB完結がおすすめ!

SMBCモビットに申し込むには「WEB完結」「電話」「郵送」「ローン契約機」などの方法があります。

これらの申し込み方法のなかでも、即日融資を希望しているなら「WEB完結」での申し込みをおすすめします。

WEB完結なら自宅や外出先などを問わずどこからでも申し込めますし、契約完了後に即日融資を受ける方法がいくつか用意されています。

SMBCモビットで即日融資を受けたいなら19:30までに申し込む

WEB完結で即日融資を受けるためには、審査の受付時間に注意する必要があります。

SMBCモビットの場合「平日の19時半」には申し込みをスタートさせることが必要です。

WEB完結は24時間申し込みが可能ですが、審査をしてもらえる時間は決まっているため夜中や早朝の審査はおこなわれていません。

即日融資を希望する場合は、申し込み情報の入力にかかる時間も考えながら、審査の受付時間内に手続きを済ませることが大切です。

WEB完結での申し込み手続きには1時間から1時間半かかる

SMBCモビットで即日融資を実現するためには、9:00〜21:00の間に審査結果の回答をもらう必要があります。

審査や手続きに必要な時間を逆算すると、即日融資を受けるためには「19時半までの申し込み必要」ということになります。

土日や遅い時間帯には申し込みが集中する可能性もありますので、なるべく時間に余裕を持って申し込みを進めることをおすすめします。

WEB完結の手続きの流れ

SMBCモビットのWEB完結は、インターネット上で必要な情報を入力するだけで手続きが完了します。

実際の申し込み手順は以下のとおりとなります。

申し込みの流れ 詳細
申し込み情報の入力 ・公式サイトから本人情報や勤務先情報、他社借入情報などを入力
必要書類の提出 本人確認書類や収入証明書類を撮影してアップロード
審査 審査実施(信用情報機関のデータ照会、書類での在籍確認など)
審査回答と契約 原則メールにて審査結果が通知され契約手続きに進む
借り入れ 会員サイト「Myモビ」から振り込みキャッシングを依頼する

なおSMBCモビットのWEB完結申し込みを利用した場合、原則ローンカードの発行はなく、カードレスで振り込みキャッシングで借り入れを行います。

WEB完結の場合には必要書類が多くなるため注意

WEB完結で申し込む場合は、以下の書類提出と指定の銀行口座を持っていることが必要となります。

必要書類 書類や口座の例
本人確認書類 ・運転免許証かパスポートの写し
収入証明書 ・源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月分)・給与明細書(直近1ヶ月分)
勤務先証明書類 ・健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証※社会保険証)、または組合保険証
指定銀行口座 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行

WEB完結申し込み後に即日融資を受ける3つの方法

WEB完結で手続きが完了したあと、最短即日融資を受けるには以下の3つの方法があります。

契約手続き完了後の借り入れ方法

  • 振り込みキャッシングで希望の口座に振り込んでもらう
  • 専用アプリでセブン銀行ATMからキャッシングする
  • 三井住友銀行に設置されているローン契約機でカードを発行してもらう

振り込みキャッシングを利用する

専用アプリから振り込みキャッシングを依頼する流れについて解説します。

SMBCモビットの契約が完了すると専用アプリを利用できるようになり、下記の流れで振り込み依頼が可能になります。

  1. SMBCモビット専用アプリ「Myモビ」にログイン
  2. 振り込みキャッシングをタップ(初回利用時は銀行口座の登録が必要)
  3. モビットカード番号などの認証項目を入力
  4. 振り込み口座を選択
  5. 振り込み希望額を入力し、振り込み依頼をタップ

当日中の振り込みが可能な時間帯に振り込み依頼をする

SMBCモビットの振り込みキャッシングは、専用アプリから24時間受け付け可能です。
ただし利用する銀行口座によっては、当日入金可能な「手続き締め切り時間」が異なってきます。

SMBCモビットの公式サイトには、銀行口座別での当日振り込み可能時間は明記されていません。

一般的な銀行で当日中の振込が反映される時間帯を踏まえると、平日の14時までには振り込み依頼の手続きを完了させておくことをおすすめします。

専用アプリでセブン銀行ATMからキャッシングする

専用アプリでセブンイレブンのATMから即日借り入れをすることも可能です。
アプリでキャッシングする流れについては、以下のとおりです。

  1. SMBCモビット専用アプリ「Myモビ」にログイン
  2. スマホATM取引をタップ
  3. 「ご出金」をタップ
  4. 認証番号を入力
  5. セブン銀行ATMのスマホ取引からQRコードを読み取る
  6. 借入額を入力し出金する

なお専用アプリでキャッシングをする場合、銀行ATMのメンテナンス時間を除き24時間キャッシングが可能です。

三井住友銀行のローン契約機でカードを受け取る

「不慣れなアプリの操作はなんとなく不安」という方は、WEB完結でローンを申し込んでから三井住友銀行の店舗内に設置してあるローン契約機でカードを受け取る方法をおすすめします。

専用ローンカードを受け取れば、カードを使ってATMから即日借り入れが可能です。

SMBCモビットの利用がばれたくない人はカード利用で借り入れがおすすめ

SMBCモビットの振り込みキャッシングを利用した場合、銀行の入金履歴には「SMBCM」という名前が残ります。

そのため「カードローンの利用は周囲に内緒にしたい」という方は、振り込みキャッシングよりも、履歴の残らない専用ローンカードでキャッシングすることをおすすめします。

ローン契約機の営業時間は21時まで

なお三井住友銀行のローン契約機は24時間営業ではなく、取り扱い終了時間は21時までとなっています。

そのため、SMBCモビットの契約が21時に終了してからローン契約機にカードを取りに行ってもカードが受け取ることはできません。

三井住友銀行のローン契約機からでも即日融資可能

はじめからローン契約機で申し込んだ場合も、即日融資は可能です。

なおローン契約機で申し込んだ場合、契約書類をSMBCモビットに郵送する必要があります。

手続き完了は「書類到着確認後」となりますので、その点は覚えておきましょう。

またローン契約機で発行された専用ローンカードで即日の借り入れは可能ですが、審査の結果次第では「SMBCモビットに書類が到着するまで借り入れできない」というケースも発生します。

「どのタイミングで借り入れが可能になるのか」という点は、審査回答時にSMBCモビットから案内があります。

ローン契約機での手続きの流れ

以下は実際のローン契約機での手続きの流れとなります。

申し込みの流れ 詳細
申し込み情報の入力 ローン契約機のタッチパネルから必要事項を入力する
必要書類の提出 本人確認書類などの必要書類をスキャナーで提出する
審査 本人情報の確認、信用情報機関のデータ照会などが実施される
問題がなければここでカードが発行される
審査回答と契約 電話で追加審査項目などの聴き取りがおこなわれ、最終審査結果がメールか電話で伝えられる
その後入会手続きをおこなう
書類返送 契約書などが自宅に郵送され、記入後に返送する
到着が確認されると手続き完了
借り入れ 審査結果に基づいて決められたタイミングから借り入れができる

なおSMBCモビットから送られてくる必要書類については、契約時に郵送される書類|公式サイトで確認することができます。

SMBCモビットの審査をスムーズに完了するコツ

SMBCモビットは申し込み方法をきちんと理解し、審査締め切り時間などに注意して申し込めば即日融資は可能です。

ただ以下の点に注意しないと、審査時間が長引いてしまったり、最悪のケースとしては借り入れできるタイミングが先延ばしになってしまう恐れがあります。

審査が長引くケース

  • 申し込みに必要な情報があいまいで入力に時間がかかる
  • 必要書類に不備があり、再提出などを求められる

SMBCモビットの審査を早くすすめるために、どんな点に注意すべきなのかという点についても解説します。

申し込み画面で入力する情報は事前に確認しておく

SMBCモビットの申し込み入力画面では、本人情報をはじめ勤務先の連絡先など、さまざまな情報を入力する必要があります。

特に以下の入力項目については、すぐに入力できない場合もあるため事前に確認しておくことをおすすめします。

申し込み情報で事前に確認しておくといい項目

  • 勤務先の種類(法人企業か個人企業か)
  • 税込み年収
  • 契約希望額
  • 契約希望額
  • 他社借入額

提出書類は不備のないよう用意する

申し込みに必要な書類の不備にも注意が必要です。
書類提出の際によく発生するミスについて、参考のうえ準備をしてください。

提出書類 よくあるミス 対策
本人確認書類 ・転居した場合に住所変更手続きをしていない ・住所の変更手続きをしてから申し込む
・事前にSMBCモビットに相談する
本人確認書類 ・撮影画像が不鮮明
(インターネットからアップロードした場合)
・手振れに注意する
・蛍光灯の写り込みに注意する
収入証明書 ・提出書類が古い
・勤務先名や本人氏名が不鮮明
・最新の書類を提出するようにする
・画像で提出する場合は細かい文字がきちんと写るように配慮する

急ぎの融資を希望する場合はコールセンターに相談

急ぎでの融資を希望している場合には、申し込み情報の入力が完了した段階でSMBCモビットのフリーコールに「審査を急いでいる」と伝えてみても良いでしょう。
早めに手続きが進むよう協力をしてもらえる可能性があります。

ただし、申し込みをしている人の多くが急いでいるということも忘れずに過度な期待はしないで、時間に余裕をもって申し込みできることが望ましいです。

名称 連絡先 受付時間
SMBCモビットフリーコール 0120-01-5000 9:00〜21:00

まとめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の銀行口座があれば、申し込みからご利用までWEBで完結!WEB完結なら電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -
  • ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビットで最短即日融資を受けるには、申し込み時間や書類提出時の注意事項など、いくつかの注意事項を守る必要があります。

せっかくSMBCモビットのカードローンに申し込んだのに審査に間に合わなかったということがないように、しっかりと事前準備は怠らないようにしましょう。

この記事のポイント

  • 21時までの審査受付時間に間に合うよう申し込む
  • 振込を依頼する場合には受付時間に注意
  • 専用アプリの利用で幅広い時間に借り入れが可能になる
  • 必要書類や申し込み内容に不備がないよう注意する
  • 困った場合にはSMBCモビットフリーコールへ連絡する

あなたにぴったりのカードローンを探す

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。