1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. 楽天カードの審査に落ちる原因と対処法

楽天カードの審査に落ちる原因と対処法

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

安部智香

短大卒業後、準大手証券会社に勤務。証券会社在職中は、約500名のお客様の資産運用のアドバイスを担当。結婚退職後は、証券会社在職中に得た知識を活かし投資による資産形成を行った後、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。現在は個人事務所を立ち上げ、個別相談、執筆業務、マネーセミナー講師として活動中。著書に「幸せなお金持ちになるマネーレッスン♪(パブラボ)」がある。

ファイナンシャルプランナー

水上克朗

慶応義塾大学卒業後、大手金融機関にて、営業・企画・総務・クレジット業務などを経験。また、自身のライフプランを見直して1億円資産の捻出方法を確立。現在、執筆、監修、セミナー・研修講師などで、金融商品、ライフプラン、資産運用の観点からアドバイスを行っている。著書「50代から老後の2000万円を貯める方法」がある。

この記事の目次

  1. 楽天カードの審査に落ちる8つの原因
  2. 楽天カードの審査結果が届かないときの対処法
  3. 楽天カードの審査に通るための対策と注意点
  4. どうしてもクレジットカードを使いたい人の打開策
  5. 現金があれば問題ない人は大手消費者金融カードローンがおすすめ
  6. まとめ

楽天カードの審査に落ちる8つの原因

CMや広告などキャッチーなフレーズが話題となり、簡単に発行できるイメージのある楽天カードですが、実は誰でも利用できるものではありません。

いざ利用しようと思っても審査の際に以下の項目に該当してしまうと「審査落ち」となってしまう場合があります。

楽天カードの審査落ちとなる原因

  • 1. 個人信用情報に傷がついている
  • 2. クレジットカードの多重申込みをしている
  • 3. 年収の1/3以上の借り入れがある
  • 4. 申込み内容にミスがあった
  • 5. 支払い能力がないと判断された
  • 6. 在籍確認がとれない
  • 7. 今まで一度もクレジットカードを作ったことがない
  • 8. 18歳以下である

クレジットカード会社は利用者の代わりにお店に代金を支払います。
後日、利用者に対して代金を請求するので、個人の信用度や返済能力をとても重視しているのです。

原因1 │ 個人信用情報に傷がついている

image

楽天カードは申込みがあったときに、申込者の情報を個人信用情報機関に照会します。
過去に返済の遅延や強制解約、自己破産を起こした場合、信用度は低いと判断されるのでクレジットカードの審査に落ちてしまいます。

金融事故情報は5〜10年間登録されるので、楽天カードだけではなく、他社のクレジットカード、ローン商品の審査にも落ちる原因となります。

自身の信用情報がどんな状態か気になる方は、信用情報機関に開示請求をすることで、自分の金融事故情報を確認できます。

原因2 │ クレジットカードの多重申込みをしている

多重申込みとは、短期間に複数のクレジットカードの申込みをしている状態です。クレジットカードの申込履歴は個人信用情報機関に半年間記録されます。

どの程度の期間と枚数で多重申込みに該当するのかについて明確な基準はありませんが、1ヶ月に複数枚の申込みは避けましょう。

原因3 │ 年収の1/3以上の借り入れがある

貸金業法には総量規制が定められており、カードローン会社の貸付は利用者の年収の1/3までに規制しています。

クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象になりませんが、すでにカードローンの借入額が年収の1/3程度ある場合、返済能力が低いと判断される傾向があります。

原因4 │ 申込み内容にミスがあった

楽天カードの申込みフォームに記入ミスがあった場合、故意ではなくても虚偽の記載をしたと見なされてしまうことがあり、審査に落ちてしまいます。

楽天カードの審査では必ず本人確認がおこなわれますが、誤った情報では本人とは認められないので、内容をきちんと見直してから申し込みましょう。

原因5 │ 支払い能力がないと判断された

収入額や勤続年数など、個人のスコアリングが低いと判断された場合は楽天カードの審査に落ちる傾向があります。

スコアリングとは、本人情報や収入額、他社の借入状況などの情報を点数化したものです。
収入の高さも大切ですが、{red:楽天カードの審査は収入額だけで判断されることはありません。
}
申込み内容に基づき、総合的に支払い能力について審査をおこないます。

原因6 │ 本人確認がとれない

楽天カードは下記の流れで審査がおこなわれます。

  1. お申し込み内容の入力
  2. お申し込み内容の確認
  3. 本人確認
  4. カード発送手続き

楽天カードの審査では終盤に電話による本人確認がおこなわれます。
しかし、連絡がとれない状況が続くと本人確認の段階で審査が中断してしまうので、完全に審査に通ったことにはならないのです。

「申込み内容にミスがあった」の項でも述べたように、電話番号や勤務先情報に誤りがあると審査に落ちる原因になるのです。

原因7 │ 今まで一度もクレジットカードを作ったことがない

過去に一度もクレジットカードを作ったことが場合、個人信用情報機関に照会をしても過去の履歴が出てこないため、支払い能力に問題があると判断される傾向があります。

いわゆるスーパーホワイトの人はクレヒスと呼ばれている利用実績をつくることが大切です。

原因8 │ 18歳未満や高校に在学している

楽天カードの申込み条件として、「18歳未満、高校生、海外在住の方はカードをお申し込みいただけません」と明確に提示されています。

なんらかの事情があり、18歳を超えて高校に在学しているという方についても楽天カードに申し込むことはできないため、注意が必要です。

安部智香

ファイナンシャルプランナー|安部智香

クレジットカードは誰でも作れるわけではない

最近はキャッシュレス決済が推奨されているので、今まで現金派だった人もクレジットカードを作ろうと思う人もいるでしょう。クレジットカードを利用したことがない人は、審査が通りやすいクレジットカードで固定費を引き落すなど、クレジットヒストリーを積み上げていくといいでしょう。

楽天カードの審査結果が届かないときの対処法

楽天カードに申込みをしてから審査に通ると、およそ1週間で楽天カードが手元に届きます。

キャンペーン中や連休が申込み時期と重なってしまうと、審査からカード到着まで長引くことがありますが、何週間も審査結果が届かない場合は、専用ページから審査状況を確認しましょう。

専用ページから審査状況を確認する

image

楽天カードの審査状況をWEBで確認するためには、申込時に発行された受付IDが必要です。

申込IDを忘れてしまった方は、「カードのお申し込み受付のお知らせ」というメールの内容に受付IDが記載されているので確認してください。

楽天カードのWEBページから、「カード申込受付ID」「生年月日」「電話番号」などの個人情報を記載してから「発行状況の確認」を選択すると、現時点の審査状況が確認できます。

楽天の審査状況項目

  • 申込受付
  • 入会審査
  • 本人確認
  • 結果通知
  • カードお届け
  • カードお受け取り

審査が完了している項目はカラーで表示されます。

電話で確認する

「インターネットではよくわからないから電話で確認をしたい」と思った方は下記の楽天カードコンタクトセンターに問い合わせをしましょう。

項目 電話番号・時間
電話番号 0570-66-6910
受付時間 9:30〜17:30

楽天カードの審査に通るための対策と注意点

楽天カードの審査に通るためには、個人の信用度がとても重要です。
過去に金融事故を起こしていないことはもちろん、支払い能力も問われます。

審査に通るための対策

  • 収入を安定させる
  • 勤続年数を増やす
  • 再申込みは半年以上期間をあける
  • クレジットカードの利用実績をつくる

楽天カードは審査項目を公にしていませんが、上記のような信用情報に関わる項目はおさえておくことが大切です。

収入を安定させる

安定した収入があることで、支払い能力があると判断されるので審査に通りやすくなります。

楽天カードの申込みのときに、良い印象を与えようとして年収を高く記載してしまう方がいますが、審査において重要なのは安定した支払い能力なので、アルバイトやパートだからといって審査が不利になることはありません。

パートやアルバイトでも審査を受けられる

継続的な収入があると、支払い能力は問題ないと判断される傾向があります。
つまり、パートやアルバイトのような非正規雇用者でも楽天カードを作ることができるのです。

個人事業主の中では、ある一定期間だけ収入が高くて、それ以外の期間は低いという状況も考えられます。
1年間で換算すると年収は高いのですが、毎月安定した収入を得られていない場合は審査に不利に働くこともあります。

働き出したばかりの方は、少なくても半年以上、単発のアルバイトではなく同じ勤務先で働き続けるようにしましょう。

勤続年数を増やす

離職率が低いと判断される傾向があるため、勤続年数が長いことも収入が安定していることを示す基準の1つになります。

短期間で転職を繰り返してしまうと、「また仕事を辞めてしまうかもしれない」「収入がなくなる可能性が高い」という印象を持たれてしまうので、少なくても半年以上は働いている実績をつくりましょう。

再申込みは半年以上期間をあける

image

楽天カードの審査に落ちてしまった場合は、最低でも6ヶ月以上の期間を空ける必要があります。

クレジットカードに申込みをすると、個人信用情報機関に申込み履歴が登録され、その記録は半年間残り続けるとされています。

つまり、何度も連続で審査に落ちている履歴が残っていると、「問題がある人なのではないか?」と印象が悪くなり、クレジットカードの審査が通りにくくなってしまうのです。

楽天カードだけ申込みをしている方も、申込み履歴をリセットするために半年間は期間を空けることが好ましいです。

どうしてもクレジットカードを使いたい人の打開策

「楽天カードの審査に落ちたけど、クレジットカードを使いたい」という方は、他のクレジットカードに申込むことや、即日発行可能なクレジットカードを利用することがおすすめです。

他のクレジットカードに申込む

楽天カードの審査に落ちてしまった場合、他のクレジットカードに申込む選択肢もあります。
クレジットカードは、会社によって審査基準が異なるので楽天カードの審査に落ちてしまった方も審査に通る可能性はあります。

しかし、過去に金融事故を起こしている場合は他社のクレジットカードに申込みをしても審査に落ちるので、心当たりのある方は情報開示をして金融事故情報を確認しましょう。

安部智香

ファイナンシャルプランナー|安部智香

カード会社により審査基準は異なる

楽天カードの審査に落ちた場合、他社のカードの審査に通る場合があります。ただし、過去に金融事故を起こしているとどこの会社も審査に通りません。クレジットカードを利用して買物をした時は、必ず引き落とし日に支払えるよう普段から気をつけておきましょう。

現金があれば問題ない人は大手消費者金融カードローンがおすすめ

現金があれば解決できてしまう場合には、大手消費者金融のカードローンがおすすめです。

大手消費者金融のカードローンの中には審査時間が最短30分で終わるものもあるので、すぐにお金が欲しい人にも最適です。

即日融資は当日中に現金を借りられる

大手消費者金融カードローンの多くは即日融資に対応しています。
申込みから審査までの流れがスムーズにおこなわれると、申し込みをした日のうちに借り入れをすることができますので、今すぐお金が必要という方におすすめです。

アルバイトやパートでもお金を借りられる

大手消費者金融カードローンは、アルバイトやパートでも借りることができます。

年齢制限はもちろんのこと、安定的な収入がある人が審査対象となります。
無職の人はカードローンの利用はできないので、注意しましょう。

まとめ

楽天カードの審査に落ちた原因として、返済能力や個人信用情報機関に問題があることが挙げられます。一度、審査に落ちても原因が明確になっていれば、改善することで再審査に通る可能性は十分にあります。

この記事のポイント

  • 楽天カードの審査は個人信用情報が重視される
  • 審査結果が届かない場合は電話やWEB上で確認できる
  • 再審査を受けるときは半年以上期間を空ける
  • 楽天カード以外のクレジットカードに申込む選択肢もある
  • 現金があれば良い人は大手消費金融カードローンがおすすめ
安部智香

ファイナンシャルプランナー|安部智香

どうしてもの時は大手消費者金融のカードローンも

クレジットカードを利用するには信用情報が第一ということなのですね。やむを得ない理由でクレジットカードの審査が通らない場合に、どうしてもお金が必要な時は大手消費者金融のカードローンを利用するのも一つの方法です。でも、「借りたお金は必ず返す」というルールは徹底しましょう。

水上克朗

ファイナンシャルプランナー|水上克朗

審査で重要視しているのは「収入」と「信用」

クレジットカード会社が審査で重要視しているポイントは「収入」と「信用」です。審査に落ちた原因で多いのは、返済能力や個人情報期間に問題があることが挙げられます。なお、審査落ちの原因はさまざまですが、原因さえわかれば対策をたてること可能です。これまで自分がどうして審査に落ちたかわからなかった方も、この記事を読んで、思い当たったのではないでしょうか。なお、クレジットカードの審査の基準は、カード会社によって、まちまちなので、数ヵ月程度の時間をおいて、別の会社に申し込むことも検討しましょう。

あなたにぴったりのカードローンを探す

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長8年、最大96回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社

※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行カードローン:ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

auじぶん銀行じぶんローン

誰でもコース:1.38%~17.4%

借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。