1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. プロミスの審査は甘い?審査に通る人の特徴やスムーズに進めるコツを徹底解説

プロミスの審査は甘い?審査に通る人の特徴やスムーズに進めるコツを徹底解説

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

國弘泰治

FPオフィスALIVE代表。山口県出身・広島国際大学医療福祉学部医療経営学科卒。香川大学大学院地域マネジメント研究科地域マネジメント専攻修了。前職は投資用不動産分譲企業勤務

ファイナンシャルプランナー

小林弘卓

群馬県出身。専修大学卒業。教員免許を取得したのち、教育関係の仕事に長く従事。現場で、母子家庭や貧困家庭を目の当たりにし、何か役に立つことはできないかとファイナンシャルプランナー2級およびAFP、宅地建物主任者の資格を取得。その後、お金の「見直し、見通し、投資」をテーマに、トータルアドバイズ代表として活動、現在に至る。お金の相談役としての業務だけではなく、父親の遺志を継いだ九星気学鑑定士としての人生相談も行っている。

この記事の目次

  1. プロミスの審査は甘くない
  2. 審査に通る人の6つの特徴
  3. 審査に落ちる人の特徴
  4. 審査の流れ|申し込みから融資までは最短60分
  5. 審査をスムーズに進めるコツ|きちんと事前の準備をする
  6. プロミスから審査の回答が来ないときの原因
  7. まとめ

プロミス

はじめてプロミスで借りる方は、メールアドレスの登録とWEB明細のご利用で、初回借入から30日間利息がかかりません。少ない入力項目で手続きが可能、最短1時間で借りられる場合もあります。

実質年率 審査時間 無利息期間
4.5%~17.8% 最短30分 30日

プロミスの審査は甘くない

結論から言えば、プロミスで行われている審査は決して甘いとは言えません

その証拠にプロミスは、審査の成約率を公開しています。

要は申込者のうち「どれくらいの人が審査を通過して成約に至ったのか」を示す数値ですが、プロミスの審査成約率は次の通りです。

消費者金融名 成約率(2019年11月)
プロミス 46.6%

10人中4人程度が借り入れられる状況になっており、申し込みをすれば誰でも利用できるわけではないことがわかります。

その他、プロミスと同じく大手消費者金融である「アコム」「アイフル」でも成約率はおおよそ40%台と似たような成約率となっています。

つまりプロミスに限らずどこの消費者金融でも審査が甘いということはないのです

とはいえ「どうすればプロミス審査に通るの?」という点は気になるところだと思います。

最も手っ取り早い方法はプロミスの「お借入れシミュレーション」を受けることです。

image
画像引用:プロミス公式サイトより

この「お借入れシミュレーション」では「生年月日」「年収」「他社での借入金額」の3つの項目を入力するだけで審査に通過する可能性があるかどうかが即座に分かります。

審査に通る人の特徴や借入までの流れもこの記事では解説しておりますが、まず借入可能かどうかを知りたい人はぜひお借入シュミュレーションを試してみましょう。

審査に通る人の6つの特徴

ではプロミスを利用している人のうち、どんな人が審査に通過しているのでしょうか。

以下は審査に通過する人の特徴をまとめたものです。

審査に通過する人の特徴

  • 1.安定した収入がある
  • 2.他社借り入れで総量規制を超えていない
  • 3.雇用形態が正社員である
  • 4.勤続年数が長い
  • 5.居住年数が長い
  • 6.固定電話を持っている

1つずつ解説していきます。

特徴1|安定した収入がある

申込者に安定した収入があることは審査において非常に重要な項目です。

プロミスの審査に通る安定した収入がある状態とは、毎月同じくらいの金額の給料を受け取っていて返済能力があると認められる状態を言います。

職業によっては毎月の収入にバラツキがある人も少なくありません。
このような人は安定収入があると判断されづらくなるため、注意が必要です。

特徴2|他社借り入れで総量規制を超えていない

他社借り入れがある場合は、総量規制の範囲内であることが大切です。
一般的に、年収に対する他社借り入れの割合が少ないほど審査に通りやすくなる傾向があります。

総量規制=融資は貸金業法によって年収の1/3までに制限をされている

image

総量規制とは、プロミスなどの貸金業者を対象にした法律のことです。
貸金業者はこの規則によって、申込者の年収に対して3分の1までのお金しか貸付できないことになっています。

例えば、年収が300万円の人に対しては100万円までしか貸付することができません。
プロミス以外の貸金業者から80万円を借りているなら、プロミスからの融資は最大20万円までに制限されます。

他社借り入れが多いと、プロミスでの借り入れできる金額が低くなると同時に、審査に通過できる確率が低くなります。

少しでも審査に通る可能性をアップさせるために、プロミスに申し込む前にできるだけ他社からの借り入れを返済しておくといいでしょう。

総量規制の対象となる借り入れの例

  • 消費者金融会社からの借り入れ
  • 事業者金融からの借り入れ
  • クレジットカードのキャッシング枠

特徴3|雇用形態が正社員である

一般的に収入が安定している雇用形態ほど、プロミスの審査に通りやすくなります。

雇用契約がなくなる可能性が低く収入が安定している正社員公務員は、審査の通過率が高いとされています。

一方で、個人事業主・自営業者は、正社員と比較すると収入の安定性が低いと判断されるため、正社員の方がプロミスの審査で有利になるというわけです。

特徴4|勤続年数が長い

勤続年数が長い人は会社を辞める可能性が低いと判断されるため、プロミスの審査通過率が高い傾向にあります。

勤続年数が長くなるほど年収がアップする会社が多いという点でも審査に有利になるとされています。

特徴5:居住年数が長い

居住年数が長いと、引っ越しをする可能性が低いと判断されます。
つまり審査担当者に、プロミスの借り入れ中に夜逃げをすることはないだろうと印考えてもらうことができます。

仮に居住年数が短くてもマイナスに働くことはありませんが、プラスに働く要素のひとつだと覚えておきましょう。

特徴6:固定電話を持っている

固定電話は携帯電話よりも番号変更が難しいため、突然連絡が取れなくなる危険性が低く、貸し倒れの懸念が小さいと考えられています。

固定電話がある人は、申し込み時にきちんと記載することがポイントです。

國弘泰治

ファイナンシャルプランナー|國弘泰治

審査の基準は公開されていない

審査基準に関しては公開されていませんが、プロミスの成約率の低さは会社員や公務員と言った安定した収入をお持ちの方で、サラリーマンの方であれば正社員が通りやすいと言えます。その他の基準でも勤続年数もそうですが、居住年数の長さを重視する所では短くてもキャッシングの審査に不利にはなると言うことではございませんが、居住歴が長ければ夜逃げの心配性も少なくなるので利用はしやすくなります。

審査に落ちる人の特徴

プロミスの審査に落ちてしまう人には共通の特徴があります。

落ちる特徴に該当する人は、状況を改善してからプロミスに申し込みをすることをおすすめします。

本人に収入がない

プロミスの申し込み条件は、次の通りになっています。

お申込みいただける方の条件は、年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方です。主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能です。

出典:お申込みいただける条件|プロミス公式

パートやアルバイトでもプロミスを利用できる可能性がありますが、本人に安定した収入がなければ利用条件を満たせません。

したがって、専業主婦や年金受給者などはプロミスに申し込みをしても審査に落ちてしまいます。

プロミスは配偶者貸し付けを導入していない

配偶者貸付とは総量規制の例外になる貸付のことで、配偶者に収入があれば専業主婦や年金受給者などであってもお金を借りられる制度です。

しかし、プロミスは配偶者貸付を導入していないので、専業主婦や年金受給者がプロミスを利用できる方法はありません。

他社借り入れ件数・残高が多い

プロミス以外で借り入れをしている場合は、件数や残高に注意が必要です。
なぜなら、借り入れ件数や残高が多すぎると返済能力がないと判断されて、審査に落ちる原因になるからです。

借り入れ件数の上限についてはプロミスの公式な情報はありません。

しかし、借り入れ残高は総量規制を目安にできます。
信販会社やクレジットカード会社、消費者金融会社などの貸金業者からの借り入れをしている場合は、プロミスにも申し込む前に借り入れ残高を確認することをおすすめします。

信用情報が傷ついている

image

信用情報を一言で表すと金融取引に関係する履歴のことです。
具体的には、ローンやクレジットの申し込み履歴や返済状況、契約内容、金融事故の有無などが挙げられます。

信用情報に傷がある状態とは、長期延滞や強制解約、代位弁済、債務整理をした記録が金融事故として残っていることを指します。

信用情報は個人信用情報機関の加盟会社に共有されるため、金融事故を隠していても必ずバレてしまうのです。

日本にはJICC、CIC、KSCの3つの個人信用情報機関があるので、気になる人は情報開示の請求をして内容を確認してみましょう。

在籍確認がとれない

image

プロミスの審査では必ず在籍確認が実施されますが、連絡が取れない状況が続くと審査に落ちる原因になります。

在籍確認とは、プロミスに申告した勤務先で本当に働いているかを審査担当者が電話をして確認する審査過程のことです。

勤務先は申込者の収入に直結し、返済能力にも繋がる大切な審査項目のひとつです。
したがって、申込者の返済能力をきちんとチェックするために、在籍確認を行います。

事実と異なる勤務先を申告するのはもちろん、会社名や電話番号を誤って記入すると審査落ちに繋がります。
勤務先が休日で在籍確認が取れないということがないように注意が必要です。

なお、どうしても在籍確認が取れない事情がある場合は、申し込みが完了した時点でプロミスの担当者に相談してください。

場合によっては、電話連絡以外の方法で在籍確認をしてもらえることがあります。

在籍確認は同僚にバレないので安心

在籍確認をきっかけにプロミスの利用が会社の同僚にバレることを心配する人がいますが、基本的に情報が漏れる心配はありません。

プロミスの在籍確認は、担当者の個人名で実施されます。

仮に申込者が在籍確認の電話に対応できなくても、プロミスの審査担当者が「在籍確認のための電話であること」「社名を名乗ること」は絶対にありません。

非通知で在籍確認が実施される徹底ぶりなので、それほど在籍確認を懸念する必要はないでしょう。

審査の流れ|申し込みから融資までは最短60分

  1. 申し込み情報の入力
  2. 必要書類の提出
  3. 本審査
  4. 在籍確認
  5. 審査結果の通知
  6. 契約手続き
  7. 借り入れ

本人確認書類があれば申し込みできる

プロミスの申し込みには必ず、本人確認書類の提出が必要になります。

プロミスに提出できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

申し込み方法によって本人確認書類の提出の仕方が異なります。

webや専用アプリで申し込みをする場合は、スキャナやスマホカメラで本人確認書類を画像化して提出します。

来店するなら本人確認書類を機械に読み込ませる必要があり、郵送は書類のコピーを申込書と合わせて提出しなければいけません。

本人確認書類の記載事項と申込書の内容が異なる場合、審査に落ちる原因となる可能性があります

50万円以上の借り入れには収入証明書類が必要

所定の条件に該当した場合は収入証明書類を提出するしなければいけません。

プロミスで収入証明書類が必要になる条件

  • プロミスの希望限度額が50万円を超える場合
  • 希望限度額と他社借り入れ金額の合計が100万円を超える場合

そのほか、プロミスの審査担当者が収入証明書類が審査に必要だと判断した場合も提出することになります。

プロミスに提出できる収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(+賞与明細書)

収入証明書類をすぐに準備できない場合もあるので、先に紹介した条件に該当する可能性があるなら事前に用意しておくことをおすすめします。

審査時間は最短30分

審査内容や他の申込者の状況などに影響されることがありますが、プロミスの審査は最短30分で完了するため、申し込んだその日に融資を受けることができます。

ただし、プロミスの審査回答時間は、申し込み方法や曜日に関わらず9:00~21:00までになっています。

インターネットを使えば申し込み自体は24時間できますが、時間によっては審査結果が出るまでに時間がかかるため注意しましょう。

プロミスで即日融資を受けたい場合は、できるだけ午前中に申し込みを完了させることがポイントです。

國弘泰治

ファイナンシャルプランナー|國弘泰治

即日融資が希望なら書類を準備のうえで早い時間に申し込みを

キャッシングする金額によっては違いますが、50万円未満の借りいれであれば収入証明が不要です。50万円以上のキャッシングを利用したいとなりますと、収入証明書が必要となります。収入証明書に関しては源泉徴収票や確定申告書そして給料明細が必要です。即日で融資を受けたと考えれば、午前中に申し込むことをお薦め致します。

審査をスムーズに進めるコツ|きちんと事前の準備をする

できるだけ審査がスムーズに進めば、借り入れまでの時間を短縮することができます。
プロミスの審査をスピーディに済ませるために効果的なコツを4つ紹介するので、申し込み前に確認しておきましょう。

借入診断をしてから申し込む

プロミスはネットで簡単に借入診断ができるので、申し込みをする前に受けておくといいでしょう。
借入診断は以下の3項目を入力するだけで、すぐに借入できるかどうか結果が出る仕組みです。

プロミスの借入診断で入力する項目

  • 生年月日
  • 税込年収
  • 他社借り入れの金額

ただし、借り入れ診断はあくまでも簡易的なチェックであり、信用情報に関する確認は実施されないため、借り入れシミュレーションに問題がなくても実際の審査に落ちることもあります。

申込者の年齢と年収、他社借り入れ金額をもとに簡易的なチェックをするツールなので、ひとつの目安として利用してください。

最低限の借り入れ希望額で申し込む

プロミスの初回審査時は、最低限の金額で申し込むことをおすすめします。

なぜなら、プロミスとの信頼関係が構築されていない状態で高額な限度額を希望しても減額されてしまうからです。

スムーズにプロミスの審査を終えたいなら、自分にとって必要最低限の金額を見極めたうえで申し込みましょう。

記入ミスや虚偽申告をしない

申込書に記入ミスや虚偽申告があるとスピーディな審査ができないどころか、プロミスからの借り入れができなくなる可能性があります。

他社借り入れ件数・金額や年収、勤務先などの情報で嘘をつくのはやめましょう。

プロミスだけに申し込みをする

すぐにお金を借り入れたい人の中には、審査に落ちる不安からプロミス以外にも申し込みをする人がいます。

しかし、複数社に同時申し込みをすると審査に通過する可能性が低くなるので注意が必要です。

信用情報機関に情報照会を行うため、複数社に申し込みをすれば各社の審査担当者にバレてしまいます。

そうなれば「この申込者はお金にとても困っている」「返済能力が低い」と判断され、審査落ちする原因になります。

スムーズな審査を受けて借り入れ契約をしたい人は、プロミスだけに申し込みをして結果を待つようにしましょう。

プロミス申込まので流れがイメージしづらいという人は、申込の体験談を紹介しているサイトがありますので、そちらを参考にしてみるのもいいでしょう。

プロミスから審査の回答が来ないときの原因

在籍確認が終わっていない

プロミスの審査担当者が勤務先に電話をかけても、職場で受電されなければいつまでたっても在籍確認が終了しません。

プロミスの審査において非常に重要な項目であるため、在籍確認が済まなければ審査結果が通知されることはありません。

勤務先の休業日が土日である場合、プロミスへの申し込みを休日にしても月曜日まで審査結果通知が来ないことになります。

申し込みをしてからある程度の時間が経過しても結果が来ない場合は、勤務先の電話番号を誤記入した可能性があります。

きちんと番号を確認したうえで、プロミスコールに連絡をして担当者にその旨を伝えてください。

image

申し込みが混み合っている

他の申込者で混み合っているタイミング申し込みをすると、審査が遅れることがあります。
遅れが気になる場合や、急いでいる場合は、プロミスに電話をかけて審査の進捗を尋ねてください。

電話一本で内容確認ができますし、安心して審査結果を待てます。

申し込み内容に誤りがある

プロミスに申告した内容が実際の情報と異なっていると、事実確認のために時間がかかります。申込内容を確認して不備に気付いた場合は、すぐにプロミスに連絡をしてください。

なぜ誤りが生じたのか、本当の情報はどちらなのか、故意ではないのかを担当者にきちんと伝えることが大切です。

審査結果への影響は担当者の判断に委ねられますが、誤りをそのまま放置するのはおすすめできません。

まとめ

この記事のポイント

  • プロミスの審査は甘くない
  • 審査に通過する人と落ちる人には特徴がある
  • 本人確認書類の提出は必須で、収入証明書類が必要な場合もある
  • スムーズに審査を進めるためにはコツを押さえることが大切
  • 審査結果が来ないきは、プロミスコールに確認する

プロミスは審査に関する詳細な情報を公表していませんが、今回紹介したポイントを参考に申し込みをしてみましょう。

プロミス

はじめてプロミスで借りる方は、メールアドレスの登録とWEB明細のご利用で、初回借入から30日間利息がかかりません。少ない入力項目で手続きが可能、最短1時間で借りられる場合もあります。

実質年率 審査時間 無利息期間
4.5%~17.8% 最短30分 30日
國弘泰治

ファイナンシャルプランナー|國弘泰治

申し込む際は正直がカギ

プロミスで融資を申し込むのであれば、税込み年収や他社からの借入金額を申告してもバレないと思うかもしれませんが、バレます。なぜバレてしまうのかと言いますと信用情報機関に情報照会を行うため、借入があれば審査が通る可能性も低くなりますが、虚偽の情報を提供すれば、他社に借り入れした時よりも信用もさらに落ちますのでプロミスで借り入れもしくはその他の消費者金融で借りれなくなります。

小林弘卓

ファイナンシャルプランナー|小林弘卓

虚偽申告は詐欺罪に問われる可能性もあり

審査に通過したいがために、本人確認書類や収入証明を偽造して提出し、もしその事実が明るみに出た際には一括返済を求められるだけではなく、文章偽造罪や詐欺罪として通報される可能性があります。アリバイ会社を利用しての在籍確認などは行わないようにしましょう。大手消費者金融や銀行系カードローンの各社については、審査が早い・遅いはあっても、甘い・厳しいはなく、返済ができるかどうかというほぼ一定の水準で審査されていることを認識しましょう。

あなたにぴったりのカードローンを探す

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長8年、最大96回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社

※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

auじぶん銀行じぶんローン

誰でもコース:1.38%~17.4%

借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。