1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. SMBCモビットの返済額をシミュレーション!毎月の返済額や追加返済の方法も解説!

SMBCモビットの返済額をシミュレーション!毎月の返済額や追加返済の方法も解説!

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

山内真由美

北海道出身 国立大学法人 小樽商科大学 商学部卒。夫、双子の娘、義理の母の5人家族。大学卒業後、10年間食品メーカー勤務。夫の転勤を期に退職し、北海道から東京へ。40歳で双子を出産。双子の教育費の不安を解消すべく、お金の勉強をする。都市銀行の運用相談部門勤務後、地域の家族のお金のアドバイザーとして「FPオフィスライフ&キャリアデザイン」を開所。

行政書士

岩井和幸

大学卒業後、某大手損保会社のサービスセンターに8年間勤務、在職中に行政書士の資格を取得。損害保険金の支払い調査などの業務を担当。その後、地元の不動産会社に転職。在職中に宅地建物取引士の資格を取得。賃貸物件の仲介、家賃管理、リフォーム工事などを担当し10年間勤務する。昨年8月に退職し、現在は行政書士として前職の経験を活かし、相続や債務整理における不動産の任売や競売物件の相談、各種保険の加入や住宅ローンの借入時のアドバイスなど多岐にわたる業務を取り扱う。

この記事の目次

  1. SMBCモビットの返済方法は3つ
  2. 返済日は「5日」「15日」「25日」「末日」から選ぶことができる
  3. SMBCモビットの毎月の返済額を知りたい
  4. 返済額はシミュレーションで確認することができる
  5. 返済額は「Myモビ」か「「ATM利用明細書」「公式アプリ」で確認することができる
  6. 追加返済で多めに返済することもできる
  7. 返済が厳しいときの対処法
  8. 返済額遅れることのリスク
  9. 別のローンを組みたいなら完済後に解約しておく
  10. まとめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の銀行口座があれば、申し込みからご利用までWEBで完結!WEB完結なら電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

SMBCモビットの返済方法は3つ

image

SMBCモビットの返済方法は3つ用意されています。

それぞれに特徴がありますので、自分に合った返済方法を知っておくとスムーズに返済を行うことができます

返済方法1|口座振替

毎月返済日に自動的に引き落とされるので、返済忘れを防ぐことができる方法です。

返済日は毎月5日、15日、25日、末日から選ぶことができます。

なお、SMBCモビットにはいくつかの申込み方法がありますが、その中でもWeb完結で申し込む場合は口座振替での返済となります。

利用できる金融機関は次のいずれかです。

口座振替できる金融機関


  • 三井住友銀行

  • 三菱UFJ銀行

  • みずほ銀行

  • ゆうちょ銀行

なお、通帳には「SMBCモビット」とは記載されずに「SMBCM」と記載されますので、一目見てSMBCモビットとの取引とは気づかないように配慮されているため安心です。

返済方法2|銀行振込

銀行振込による返済は、毎月ご自身で返済をしたい場合におすすめの方法です。

普段利用している金融機関から、SMBCモビットの指定する返済口座へ振り込みを行います。

ただし、振込みのたびにかかる手数料は利用者負担となることと、返済忘れのリスクがあることに注意が必要です。

返済方法3|提携ATM

全国の金融機関やコンビニに設置されている提携ATMを利用する返済方法です。

コンビニであれば24時間営業していることが多いので、いつでも利用できる点が便利です。

しかし、設置されている場所により営業時間が異なる場合がありますので、あらかじめ確認しておくと安心です。

なお、ATM手数料は利用者負担となります。

アプリならセブン銀行を利用することでカードがなくても返済できる

SMBCモビットの公式アプリをダウンロードすると、スマホさえあればカードレスで借り入れや返済が24時間できるので便利です。

セブン銀行ATMは全国に約25,000台もあるので、「ATMはないかな?」と探し回らずとも見つけやすいです。

ただし手数料はご自身で負担することになり、1万円以下の場合は110円、1万円超の場合は220円かかります。

おすすめの返済方法は口座振替

3つの返済方法のうち最もおすすめの返済方法は口座振替でしょう。

銀行やATM振込と違い、口座振込は一度設定すれば自動で引き落としが行われるため、返済漏れを心配する必要がなくなります。

またATM振込で発生する手数料も一見少額ですが、積み重なると大きな負担となります。

例えば、返済期間が1年間の場合は

220円×12ヶ月=2,640円

3年間の場合は

220円×26カ月=7,920円

となります。

この手数料は返済方法を口座振替に設定しておくだけで支払わずに済む出費ですので、特別な理由がない限り口座振替に設定しておきましょう。

返済日は「5日」「15日」「25日」「末日」から選ぶことができる

返済日を決める際にはどの日を選んでもいいのですが、おすすめはお給料日のすぐ後の日付けにすることです。

たとえばお給料日が20日であるなら、返済日を25日にすると「お金が足りなくなった!」と焦らずに済みます。

口座振替の場合は、返済日に自動引き落としされますが、銀行振込や提携ATM返済をする方は返済日忘れに充分ご注意ください。

返済日の確認方法

返済日をうっかり忘れてしまったときには、Myモビかコールセンターで調べることができます。

Myモビとは、SMBCモビットの会員専用ページで借り入れや返済、申し込みや登録内容の変更などができる便利なサービスです。

Myモビで利用できるサービスの一つに「契約内容照会」がありますが、こちらで返済日を確認することができます。

返済日は変更できる

一度決めた返済日を、後から変更することもできます。

MyモビやSMBCモビット公式スマホアプリの「約定返済日変更」で変更手続きをします。

【SMBCモビットコールセンター】
0120-24-7217
営業時間:9:00~18:00(土日祝日も対応)

山内真由美

ファイナンシャルプランナー|山内真由美

自身に合う返済方法を設定して遅れを防ぐ

返済のうっかり忘れを防止するには、預金口座からの自動引き落としが一番です。家賃等と同じように、毎月決まった日に引き落としになるので安心です。前日までに残高を確認し、残高不足を防ぎましょう。ATMからの返済や銀行振込は手数料がかかるため、口座振替が一番確実でお得です。

SMBCモビットの毎月の返済額を知りたい

最低返済額は月4,000円

SMBCモビットでは、借入残高に応じて最低返済額が決められています。
借入残高ごとの最低返済額は次のようになっています。

借入残高 最低返済額
10万円以下 4,000円
20万円以下 8,000円
30万円以下 11,000円
40万円以下 11,000円
50万円以下 13,000円
60万円以下 16,000円
70万円以下 18,000円
80万円以下 21,000円
90万円以下 24,000円
100万円以下 26,000円

10万円区切りで設定されているので分かりやすいですね。

例えば、30万円を借り入れた場合、最低返済額は11,000円となり、完済時まで同じ金額を返済し続けます。(追加融資を受けない場合)

借入残高が100万円超の場合は、20万円増加していくごとに4,000円加算されていきます。

追加借り入れをすると最低返済額も変更される

返済残金が残り10万円のタイミングでさらに10万円追加融資した場合

30万円を借り入れていて毎月11,000円を返済していたとします。

返済の残りが10万円になったところで10万円の追加融資を受けた場合、借入残高は20万円になります。

その場合、20万円の最低返済額は8,000円なので、次回以降の返済日からは8,000円ずつ返済していくことになります。

他社の最低返済額との比較

30万円を借り入れた場合の最低返済額を、他の大手消費者金融と比較すると下表の通りになります。

消費者金融名 最低返済額
SMBCモビット 11,000円
アコム 9,000円
プロミス 11,000円
アイフル 11,000円
レイクALSA 12,000円

アコムのみ若干少額となっていますが、おおよそ他の消費者金融とSMBCモビットの最低返済額は変わらないことがわかります。

返済額はシミュレーションで確認することができる

SMBCモビットの公式サイトでは、返済シミュレーションを行うことができます。
返済シミュレーション|SMBCモビット公式

シミュレーションでは、次の2つを算出することができます。

・毎月の返済額
・返済月数

「毎月の返済額」のシミュレーション手順

  1. 「利用希望額」を入力
  2. 「返済月数」を入力
  3. 「借入利率」を入力
  4. 「計算する」をクリック

「返済月数」のシミュレーション手順

  1. 「利用希望額」を入力
  2. 「毎月の返済額」を入力
  3. 「借入利率」を入力
  4. 「計算する」をクリック

借り入れをするときは、毎月の返済額や返済期間を把握することがとても大切です。

申し込みをする前に、あらかじめ返済シミュレーションでイメージをつかんでおくことをおすすめします。

山内真由美

ファイナンシャルプランナー|山内真由美

利用時に完済までの計画を立てるのが理想

毎月の給料からご自分が返済できる金額を考えてみましょう。家賃・電気・ガス・水道代、通信費そして食費もかかります。ご利用前に返済シュミレーションで返済金額と期間を確認しておくことで、無理のない返済ができます。借りられる金額ではなく、返せる金額を把握しましょう。

返済額は「Myモビ」か「「ATM利用明細書」「公式アプリ」で確認することができる

Myモビ

SMBCモビットから借り入れをしている方は、Myモビという会員サービスを利用できます。

Myモビにはさまざまなサービスがあり、その中に契約内容の確認もありますので返済額の確認をすることができます。

利用明細書

ATMを利用して借り入れ・返済をしたときに、利用明細書が発行されます。

そこにも返済額が記載されていますので、もしもの場合に備えて利用明細書は保管しておくことをおすすめします。

SMBCモビット公式アプリ

SMBCモビット公式アプリを利用している場合、「ご利用状況照会」から次回支払額を確認することができます。

追加返済で多めに返済することもできる

image

随時返済

毎月、最低返済額のみを返済していてももちろんいいのですが、手持ちのお金に余裕があるときは積極的に随時返済をしましょう。

というのも、毎月の返済額は「元金+利息」の支払いとなりますが、随時返済については全額が元金に充当されるためです。

元金が減ればそれにかかる利息も少なくなるので、支払う利息を抑える効果が期待できます。

一括返済

ボーナスなどのまとまったお金が手に入ったときは、一括返済をするのもおすすめです。

せっかくボーナスが入ったのに、借り入れの返済に充ててしまうのは残念に思うかもしれませんが、借り入れは1日でも早く完済することが望ましいです。

  1. SMBCモビットのコールセンターへ連絡
  2. 一括返済金額を確認する
  3. 提携ATMまたは銀行振込で入金する

【SMBCモビットコールセンター】
0120-24-7217
営業時間:9:00~18:00(土日祝日も対応)

ただし、振り込むときの手数料は利用者負担となりますのでご注意ください。

返済が厳しいときの対処法

支払い日を延期する

MyモビやSMBCモビットのスマホアプリには、支払予定日を登録できるサービスがあります。

「あと数日待ってほしい。」というときは、このサービスを利用して支払予定日を変更しましょう。

支払予定日を変更すれば、その日付まで電話や郵送物などでSMBCモビットから連絡がくることはありません。

ただし、返済が遅れた場合は実質年率20.0%の遅延損害金が発生します。

なお、毎月の返済日を変更するものではありませんので、もしそちらを変更したい場合は「約定支払日変更」の手続きをとることになります。

コールセンターに減額の相談をする

当面の間返済が厳しい状況が続くようであれば、コールセンターに電話をかけて返済額の減額について相談することができます。

返済能力に応じて、利息のみの返済にしてくれるなどの対応をとってもらえる可能性があります。

返済できないからとそのまま放置するのではなく、早めに相談することで解決策を提示してもらうことができます。

返済額遅れることのリスク

image

遅延損害金が発生する

SMBCモビットへの返済を延滞してしまうと、年率20.0%の遅延損害金を支払わなくてはなりません。

遅延損害金は返済日の翌日から発生しますので、1日でも早く返済することが大切です。

借入残高20万円で15日延滞した場合の損害遅延金

20万円×0.2×15日÷365日=約1,644円

15日遅れただけでも1,644円もの遅延損害金が発生することになります。

なお、遅延損害金はご自身で計算しなくてもコールセンターに問い合わせると教えてもらうことができます。

SMBCモビットから電話がかかってくる

返済を延滞すると、SMBCモビットから返済についての確認電話がかかってきます。

電話は早い場合で返済日の翌営業日からかかってくることもありますが、最初のうちは返済が遅れていることと、入金予定日の確認などにとどまることが多いです。

しかし、この電話にでなかったり、折り返し連絡をしなかったりすると、督促状が自宅に届いたり、場合によっては職場に電話がかかってくることもあります。

信用情報に傷がつく

SMBCモビットへの返済を延滞していると、信用情報に傷がついてしまうことも大きなダメージになります。

SMBCモビットの返済履歴は、延滞したことも含めてすべて個人信用情報機関に記録されます。

もし今後クレジットカードや他社のカードローン、または住宅ローンといった高額なローンに申し込む場合、SMBCモビットで延滞していたという記録は最長5年間消えませんので、審査に非常に不利になります。

別のローンを組みたいなら完済後に解約しておく

住宅ローンや自動車ローンなど他のローンを組むことを考えている方は、借りたお金を全額返済したら解約手続きをしておきましょう。

可能性は低いですが、SMBCモビットと契約状態のまま他のローン審査を受けるとローン審査に影響を及ぼす場合があります

ただし、緊急の際に素早くお金を借りることができなくなりますので、今後の計画を見つめなおして判断するといいでしょう。

まとめ

SMBCモビットでは、借入残高ごとに最低返済額が決められていますので、無理なく返済をしていくことができます。

また、借り入れをする前に「返済額がどのくらいなのか」、また「返済期間はどのくらいになるのか」を知りたい場合は、「返済シミュレーション」を利用すると瞬時に計算することができるため便利です。

さらに、SMBCモビットの会員専用サービスであるMyモビでは、返済額や返済日の確認もできますので、有効に活用して返済遅れのないようにしましょう。

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の銀行口座があれば、申し込みからご利用までWEBで完結!WEB完結なら電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -
山内真由美

ファイナンシャルプランナー|山内真由美

お金の信用を守ることはとても大切です

家や車などの大きな買い物や子供の大学進学費用が足りない場合にローンを組むことがあります。カードローンの返済遅延をしてしまうと一定期間遅延情報が信用情報機関に残り、大切なローンの審査が通らないといった事態を引き起こします。無理のない返済計画をたててから利用するようにしましょう。

岩井和幸

行政書士|岩井和幸

返済に困ったら即相談

消費者金融からお金を借りて、もし返済できなければ、悪質な取り立てにあってしまうと考える方もいるかもしれません。しかし、実際にはその様な事は一切なく、通常の金融機関の督促の流れと変わりはありません。どうしても返済期日に間に合わないようでしたら、事前に相談しましょう。黙って延滞して、消費者金融から督促の電話に出ないというのは確実に状況を悪化させるだけなので注意しましょう。

あなたにぴったりのカードローンを探す

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長8年、最大96回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社

※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

auじぶん銀行じぶんローン

誰でもコース:1.38%~17.4%

借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。