1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. ジャパンネット銀行「ネットキャッシング」の審査時間と申し込み方法

ジャパンネット銀行「ネットキャッシング」の審査時間と申し込み方法

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

大久保育子

大阪府出身 関西学院大学卒 新卒では食品メーカーに入社するも3年で結婚で退職、20代後半で某都市銀行で個人営業を経て外資系生命保険会社で10年勤務。お金の不安をなくし自分らしく生きる女性を増やしたいという想いから、どこの金融機関にも属さない中立な立場で提案したいと考えるようになり2019年末に退職。現在はフリーのFPという立場で老後に3,000万円差が着く資産革命『マネーレボリューション』という講座を働く女性向けに主催。

行政書士

岩井和幸

大学卒業後、某大手損保会社のサービスセンターに8年間勤務、在職中に行政書士の資格を取得。損害保険金の支払い調査などの業務を担当。その後、地元の不動産会社に転職。在職中に宅地建物取引士の資格を取得。賃貸物件の仲介、家賃管理、リフォーム工事などを担当し10年間勤務する。昨年8月に退職し、現在は行政書士として前職の経験を活かし、相続や債務整理における不動産の任売や競売物件の相談、各種保険の加入や住宅ローンの借入時のアドバイスなど多岐にわたる業務を取り扱う。

この記事の目次

  1. ジャパンネット銀行の基本情報
  2. 審査時間は早ければ1時間ほど
  3. ネットキャッシングの申し込み方法
  4. ネットキャッシング申し込み時の注意点
  5. ジャパンネット銀行の審査に落ちてしまったら

ジャパンネット銀行の基本情報

項目   
会社名/サービス名 ジャパンネット銀行/ネットキャッシング
実質金利 2.5%~18.0%
融資限度額 10万~1,000万円
審査時間 60分~
収入証明 300万円まで不要
HP 公式サイト

審査時間は早ければ1時間ほど

ジャパンネット銀行の審査時間は、早ければ申し込みをしてから1時間~2時間ほどで完了します。

また、申し込みを月曜日~金曜日の14時までに済ませれば、その日のうちに借入(いわゆる即日融資)をすることも可能です。

審査に対応してもらえるまでの時間と、実際におこなわれる審査時間と合わせて、2時間程度で契約~借入となります。

まず仮審査結果のメールが届く

ジャパンネット銀行では、申し込みから最短60分ほどで仮審査の結果を通知するメールが届きます。

カードローンの仮審査では一般的に、以下の項目を元に融資可能かが判断されます。

仮審査で見られる項目

  • 職業
  • 雇用形態
  • 年収
  • 居住形態(賃貸or分譲)
  • 他社借入状況
  • 信用情報 

ここで仮審査に通過することができれば、その後に本審査が行われます。

審査結果のメール通知は平日の~14時までとなっていますので、もし届かない場合は、翌営業日の朝10時以降になると考えておきましょう。

本審査に通過すると手続完了メールが届く

仮審査通過後~30分ほどで手続完了を知らせるメールが届きます。

本審査では仮審査とは異なる項目が見られます。

本審査で見られる項目

  • 申込時の申告内容に間違いがないか
  • 提出された書類が有効なものか
  • 本当に申告された会社で働いているのか

この本審査に通過すると、手続完了メールが届き、晴れて借入をすることができるようになります。

大久保育子

ファイナンシャルプランナー|大久保育子

ネット銀行はほぼオンラインで完結

ネット銀行の中でもジャパンネット銀行のネットキャッシングは、オンラインでお手続きが全て完結し、最短では1~2時間で借り入れが可能ですので非常に利便性が高いサービスです。また限度額が1,000万円と大きく、比較的低金利かつ無利息期間の適用もあるのでまとまった金額を即日で借り入れたい方に向いていると言えます。

ネットキャッシングの申し込み方法

image

前提として、ジャパンネット銀行のネットキャッシングを使うには、銀行の口座が必要になります。

なので、ジャパンネット銀行の口座を持っていない人は、最初に口座開設をする必要があります。

とはいえ、ネットから申し込みをする際に、口座解説とネットキャッシングへの申し込みは一度の手続きで可能ですので、そこまで手間が増えるということはありません。

申し込みの流れ【1】WEB上で必要情報を入力

ネットキャッシングへの申し込みにおける最初のステップは、PCもしくはスマートフォンから必要事項を入力することからです。

自宅や氏名などの個人情報、勤務先の必要情報、年収・希望借入額・他社利用状況などのお金に関する情報を、手順に沿って入力していきます。

申し込みの流れ【2】書類の提出

ネットキャッシングの申し込みをするには、必要書類を提出しなければいけません。

高額な融資を希望する場合には、収入証明書などが必要になる場合もありますが、200万円以下までであれば、免許証やパスポートなどの本人確認書類のみでOKです。

提出の方法は「アプリで提出」「郵送で提出」かに分かれます。

アプリの場合は、スマートフォンなどで撮影をして、それをアップロードするだけなので、面倒な手間なく提出が可能です。

郵送の場合は、書類を準備してコピーして投函するなどの手間が発生しますので、少し面倒に感じる人も多いようです。

申し込みの流れ【3】審査

ジャパンネット銀行に上記までの流れで情報を提出したら、実際にネットキャッシングを使えるかどうかの審査が行われます。

この審査に通過しなければ、ネットキャッシングのサービスを利用することはできません。

審査の所要時間ですが、ネットで申し込みをしたのが「月~金の14時まで」であれば、当日中にジャパンネット銀行から連絡が来ます。

上記以外の時間だった場合には、翌営業日の朝10時以降になると考えておきましょう。

申し込みの流れ【4】契約完了~借り入れ

ここまでスムーズに進むことができたら、ジャパンネット銀行から「手続き完了メール」が届きます。

そのメールが届けば、その時点から借り入れをスタートすることができます。

契約書の確認に関しては、後日に自宅送付という形になります。

ネットキャッシングを開始すると、ついつい忘れがちになりますが、きちんと確認をしておきましょう。

ネットキャッシング申し込み時の注意点

image

続いては、申し込み時(審査時)の注意点について見ていきましょう。

申し込み~審査の過程で、何かしらの失敗をしてしまうと、借り入れまでの時間が長引いてしまうケースや、場合によっては審査落ちになってしまうケースもあります。

申し込み時の注意点「審査」

ジャパンネット銀行は、申し込み時に厳正な審査を行います。審査の結果「返済能力がある」と判断した人には、お金を貸してくれるということです。逆に、返済能力がないと判断されたら、審査落ちになります。

中には、審査に通りたい一心で、申し込み時に偽った情報を入力する人が居ますが、これは絶対にNGです。勤務先・住居・年収・他社借り入れの状況などは、嘘の入力をしても必ずバレてしまいます。正しい情報を記載しましょう。

申し込み時の注意点「在籍確認」

ジャパンネット銀行は審査の過程の中で「勤務先への在籍確認」を必ずおこないます。これは、申込者が本当に勤務しているかどうかの確認です。本人が勤務先に不在でも、勤務先に所属しているという確認がとれれば、それで在籍確認は完了します。

基本的に在籍確認の電話では、担当者は「ジャパンネット銀行」とは名乗らずに、個人名で電話をかけてきます。そのため、社内の人に悟られる可能性は低いと考えても良いでしょう。

もし、何の電話か聞かれた際には、クレジットカードの契約だという回答でその場を凌ぐというのがベターです。

保証会社はプロミス

ネットキャッシングの商品要項には「保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方」という記載があります。ご存知の方も多いと思いますが、この会社は消費者金融「プロミス」のことです。

つまり、ネットキャッシングの審査はプロミスが代行しているということになります。プロミスは言わずと知れた消費者金融の大手なので、審査は厳しい目でおこなわれます。審査落ちになる人も少なくありませんので、覚えておいてください。

大久保育子

ファイナンシャルプランナー|大久保育子

銀行カードローンの保証を消費者金融が請け負う例は多い

ネットキャッシングに申し込むとジャパンネット銀行が審査を行い、「返済能力がある」と判断されるとお金を借りることができます。この審査ですが、ネットキャッシングの商品要綱には「保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方」という記載があるように消費者金融のプロミスが審査を代行し厳しい目に審査されています。

ジャパンネット銀行の審査に落ちてしまったら

もし何らかの理由でジャパンネット銀行の審査に落ちてしまった場合は、消費者金融系のカードローンに目を向けてみましょう。

消費者金融と聞くとあまり良いイメージを持っていない方もいると思いますが、プロミスアコムをはじめとした大手消費者金融は銀行カードローンには無い様々なサービスを展開しています。

場合によっては、銀行カードローンよりもお得に借り入れできますので、ここで消費者金融の特徴を少し解説しておきます。

特徴1 │ 最短30分でのスピード審査

大手消費者金融での審査時間は最短30分となっています。借入までも早ければ60分で対応してくれますので、今すぐにお金を借りたいという方にはかなり便利なサービスです。

また、大手消費者金融の申込受付時間は銀行よりも遅く~20時ほどになっていますので、急な申し込みでも当日中に借入できる可能性があります。

特徴2 │ 30日間の無利息サービス

消費者金融には無利息期間というサービスがあります。これは契約してから30日間は、利息がかからないというものです。

お金を借りたのち、次のお給料日など30日以内に全額返済すれば、利息はゼロ円になります。これはつまり、借りた金額以上のお金を1円も払わなくていいということです

また、借入が30日を超える場合でも、30日分の利息は削減されるので、合計での利息は減ることになります。

無利息サービスの利用条件は初めの利用者であれば誰でも使えるなど、かなり緩めなものとなっています。

特徴3 │ 融資してもらえるか1秒診断

たとえば、大手のアイフルでは、融資可能かどうかをその場で診断できる「1秒診断」サービスというものを提供しています。

image
画像引用:アイフル公式HP

公式サイトから利用することができ、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額を入力すると、診断結果が表示されるようになっています。

消費者金融を検討するならこの3社

上記で紹介したサービスをすべて満たしているのは、この3社です。それぞれも少しずつ特徴があるので、迷ったら参考にしてみてください。

1.プロミス

プロミスはSMBCグループが運営しているカードローン会社です。

申込から審査までの時間は最短30分となっており、初めての利用であれば30日の無利息期間も利用することができます。

また、他の消費者金融と比べて金利が低い点も特徴です。

プロミス

はじめてプロミスで借りる方は、メールアドレスの登録とWEB明細のご利用で、初回借入から30日間利息がかかりません。少ない入力項目で手続きが可能、最短1時間で借りられる場合もあります。

実質年率 審査時間 無利息期間
4.5%~17.8% 最短30分 30日

2.アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループが運営する消費者金融です。

利用者数は業界最多であり、即日融資無利息期間など基本的なサービスはすべて備わっていますので、安心して利用できるカードローンサービスでしょう。

利用可能かどうかが瞬時にわかる「3秒診断」も簡単に受けれますので、気になる方はとりあえず診断を受けてみるのもいいでしょう。

アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローン会社です。はじめてご利用の方は、契約から30日間金利がゼロ円。審査回答も最短30分で即日融資にも対応しています。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 30日

3.アイフル

アイフルは大手消費者金融の中では珍しいノンバンクのカードローンサービスです。

全国のコンビニATMで借入ができることや、24時間対応のチャットサポートが用意されていることなど、ユーザーの利便性が高いところが特徴です。

アイフルも申込から審査までを最短30分で行っていますので、その日のうちにキャッシングを利用したい方は検討してみるのもいいでしょう。

アイフル

インターネット申し込み後、電話をすることで、優先的に審査してもらうことも可能。最短で即日融資も可能です。借りられるかどうかを簡易的に判断できる「1秒診断」もあるので、気になった方は試してみてください。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 30日
大久保育子

ファイナンシャルプランナー|大久保育子

ネットキャッシングなら即日口座へお振込み

ネットキャッシングは、オンラインで申込から借り入れが完了し最短で1~2時間で口座へ振り込まれますので即日でお金を借りたい方にも向いているサービスです。ネット銀行で借り入れた場合でも保証は消費者金融が請け負っているケースが多く、実際の審査をするのも消費者金融のため、審査は厳しい目に行われ審査落ちになる人もいるので注意が必要です。

岩井和幸

行政書士|岩井和幸

ネットキャッシングアプリが便利

ジャパンネット銀行のネットキャッシングアプリはお申し込みからお借り入れまで、すべてアプリで完結します。ログインにはパターン認証や生体認証を利用できますのでセキュリティもしっかりしています。また、審査状況の確認や借入金額や毎月のご返済日の管理など便利な機能もありますので、計画的な利用に役立ちます。

あなたにぴったりのカードローンを探す

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長8年、最大96回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社

※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

auじぶん銀行じぶんローン

誰でもコース:1.38%~17.4%

借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。